女子美術大学・粉体工学連携シンポジウムが記事に掲載されました。

9月28日(金)に開催されました、女子美術大学・粉体工学連携シンポジウム 「芸術と粉体工学」が聖教新聞社の記事へ掲載されました。 天然岩絵具作成キットとその関連について、11月28日(水)~30日(金)に 東京ビックサイ […]

続きを読む "女子美術大学・粉体工学連携シンポジウムが記事に掲載されました。"

刺繍の芸術紹介

10月6日(土)に愛知県一宮市でオープンした刺繡の展覧会が朝日新聞朝刊(地方版)に掲載されました。 20181006朝日新聞朝刊尾張版     「絵を描く糸 刺繍美術展」が愛知県一宮市三岸節子記念美術 […]

続きを読む "刺繍の芸術紹介"

「女子美×文化財レスキュー 蘇る。ふるさとの宝物 ー津波で被災し修復された陸前市立博物館所蔵品ー」展覧会について

この度、女子美術大学杉並校舎110周年記念ホールにおいて、「甦る。ふるさとの宝物 津波で被災し修復された陸前高田市立博物館所蔵品」展を開催する運びとなりました。 展覧会名 : 「甦る。ふるさとの宝物 津波で被災し修復され […]

続きを読む "「女子美×文化財レスキュー 蘇る。ふるさとの宝物 ー津波で被災し修復された陸前市立博物館所蔵品ー」展覧会について"

女子美術大学・粉体工学会連携シンポジウム「芸術と粉体工学」

日程 9月28日   女子美術大学では長年、粉砕による岩絵具の研究を続けております。昨年、粉体工学会の内藤牧男会長が「異分野交流」という感覚で女子美術大学の様々な工房を見学され、その後、芸術と粉体工学との連携の […]

続きを読む "女子美術大学・粉体工学会連携シンポジウム「芸術と粉体工学」"